気紛れな馬に頼りない騎手が乗っているんだから裏切られる事は多々あります。 それでも競馬というシステムはあなたを裏切らない。 もしあなたがそう思えないのなら、あなたが競馬に対して不誠実なのではないですか?
加藤紘一「拉致被害者は北朝鮮に帰すべきだった」発言への釈明
2008年07月11日 (金) | 編集 |
以前紹介した記事に対して加藤氏が釈明したようです。
加藤氏によると「一部分だけが、記事として配信された。以下が真意であった」
とのことですが

1.拉致という犯罪を犯した北朝鮮から、「日本は約束を守らなかった」などといわれてはならない。日本人の誇りを大切にすべきである。

2.北朝鮮が拉致を認めて謝罪したあの時、北朝鮮はアメリカの攻撃を恐れていた。だからこそ、一気呵成に交渉を進めて、拉致問題の全面解決を図るべきだった。しかるに、北朝鮮に「日本は約束を破った」という不信感と口実を与え、その後の交渉が途絶える一因を作ったと考える。

詳細は加藤氏のオフィシャルサイト

誘拐犯と拉致家族の間で被害者を行き来させて「交流」とか言う神経が全く理解できない。



しかし色々調べてみて恐ろしいのは

読売新聞サイト内検索 "加藤紘一"
http://www.yahoo-search.jp/?kw=%89%C1%93%A1%8Dh%88%EA&ord=t&cs=sjis&id=300069

朝日新聞サイト内検索 "加藤紘一"
http://sitesearch.asahi.com/.cgi/sitesearch/searchoption.cg?Keywords=%B2%C3%C6%A3%B9%C9%B0%EC&site=Asahi&link=PARAM_LINK

毎日新聞サイト内検索 "加藤紘一"
http://search.mainichi.jp/result?p=%E5%8A%A0%E8%97%A4%E7%B4%98%E4%B8%80&st=s

産経新聞サイト内検索 "加藤紘一"
http://search.sankei.jp.msn.com/?q=%E5%8A%A0%E8%97%A4%E7%B4%98%E4%B8%80

このことが検索で引っかかるのは産経新聞だけ…

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村←クリックお願いします!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
予想購入者様はダウンロード会員IDをご記入ください
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック